サーフィン

波情報は無料!これを知れば有料サイトは必要ありません。

皆さん、サーフィンしていますか?

サーフィンは必要なものはライディングのスキルだけではありません。

波情報の見つけ方も、上手いサーファーには必要となります。

波情報は無料で手に入る!

巷では、月額制の有料波情報が流行っていますね。

しかし、安価とはいえど、波情報にお金を払うのは勿体無いです。

今回は、無料の波情報の見つけ方を伝授します。

良い波の定義

良い波には、条件があります。

それは、、、

・うねり

・風向き

この2つです。

うねりの大きさがある程度あることがまずは重要になってきます。

うねりがないと、フラットな海面となり、サーフィンができません。

また、風の向きが重要となります。

基本的にサーフィンは、波の崩れる前の斜面を利用して進む行為です。

波が風に押し倒される状態ではサーフィンに適していません。

良い波は、適度に岸から沖に風が吹いている必要があります。

これがいわゆる、”オフショア”というものです。

うねりと風向きが予測できれば、良い波がいつ届くのかが分かります。

今のご時世、インターネットの発達で、無料で上記の情報を入手することができます。

お金を掛けずに良い波を予測する力を身につけましょう!

気象予報を活用する

気象情報は誰でも無料で見ることができます。

お勧めしたいのが、”Yahoo!天気の波予測と風予測”です。

これは2つとも無料で見ることができ、良い波の条件となる

うねりと風向きを調べることができます。

見方を下記に説明します。

(波予測)

海岸近くの海の色を見ると、真っ青と水色があると思います。

水色はうねりがあることを意味します。

そのため、下記の2日間では、後者の方がうねりが強いことがわかります。

⑴うねりが弱い

⑴うねりが強い

(風予測)

矢印が風向きです。

上から下に矢印が向いていると、岸から沖への風向きを意味し、

オフショアであることがわかります。

参考の下記画像は、下から上への風向きとなるため、サーフィンにはあまり適していません。

Yahoo!天気は、3日先までの予測が見れるため、非常に便利です!

この情報を見れば、有料サイトを利用しなくても、波予報を把握することができます。

多くの上級者サーファーは天気図を見るだけで、良い波がいつきそうなのかを

判断することができます。

最初は難しいかも知れませんが、天気図を見ることになれるのも、ステップアップには重要です!

まとめ

無料で波情報を見るには、、、

・Yahoo!天気を見る!

これが重要です。

皆さんも是非情報を活用し、サーフィンライフに役立ててください。

ABOUT ME
タケル
こんにちは、タケルです。 サーフィン 、スケートボード、ファッション等 様々な情報を発信しております。