サーフィン

サーフィンは1回する毎にいくら掛かるのか徹底解明

サーフィンってお金がいくらかかるのか気になりますよね。

今回は、サーフィン1回にかかる金額を徹底解明します。

必要な道具が揃っている場合

サーフィンをやる上で必要な道具は、サーフボード一式です。

これらは非消耗品と捉え、サーフィン1回に掛かる金額を算出。

サーフィンには主に交通費がかかる

車でサーフィンに行くことと仮定させて頂きます。

サーフボード一式、ウェットスーツ一式以外には、交通費が掛かりますが、

忘れてはならないのが、ワックス代です。

ワックス1個で、10回分使用できるとした場合、

サーフィン一回あたり、90円。(*FU WAX 900円/個)

交通費については、海までのガソリン代、駐車場代が掛かります。

自宅~海まで片道15KM の場合、往復のガソリン代は、522円。

(*往復距離 30KM, 使用車両 BMW 320I 燃費 9KM/L, ガソリン価格 157円/L)

駐車場代は、3時間半駐車した場合、1,470円。

(*湘南地区の平均駐車場価格 210円/30分)

上記の通り、ワックス代・ガソリン代・駐車場代が発生します。

それらの合計がサーフィン1回あたりにかかる費用であり、計2082円となります。

仮に、毎週1回(月4回)サーフィン行った場合、年間でかかる費用は、

2,082円 × 48回=99,936円となります。

年間の費用で考えると、中々良い値段ですね(笑)

海までの道中で、高速道路を使用する人は、これ以上の金額が発生します。

必要な道具が揃っていない場合

サーフィン1回あたりの費用は、2,082円となりました。

次は、サーフボード一式を算出します。

サーフボード一式の費用

サーフボードの価格は、ピンキリですが、今回は筆者が使用している

サーフボードを参考価格とします。

サーフボード本体以外に、デッキパッド・フィン・リーシュ・ケースが必要となります。

それぞれの費用は下記の通り。

・サーフボード本体(Average Joe /AL MERRICK) 92,000円

・デッキパッド(AL MERRICK) 5,940円

・フィン(FUTURES) 13,600円

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フューチャーフィン FUTURE FIN AM1 Techflex アルメリック モデル発売! Futures Fins AM1 Techflex
価格:13600円(税込、送料無料) (2019/5/8時点)

楽天で購入

 

・リーシュ(FREAK) 3,790円

・ケース(AL MERRICK) 7,560円

 

よって、サーフボード一式にかかる初期費用は、122,890円となります。

結構高額です。

まとめ

・サーフィンをするには、1回毎に2,082円かかる

・初期費用は、サーフボード一式で122,890円かかる

意外とお金がかかる様に見えますが、健康的かつ、一生涯かけて行えるスポーツです。

車は友達と相乗りするなどして、節約したいですね!

ABOUT ME
タケル
こんにちは、タケルです。 サーフィン 、スケートボード、ファッション等 様々な情報を発信しております。