サーフィン

サーフィンはいつから始める?おすすめの時期を紹介!

皆さん、サーフィンはしていますか?

これから始めるという方は、どの時期が一番いいのかな?と悩みますよね。

今回はサーフィンを始めるべき時期を徹底解説します!

大前提として、サーフィンに季節は関係無い

いきなりですが、大前提としてサーフィンに季節は関係ありません。

「え?サーフィンは夏のスポーツでしょ?」

と考えるあなた。間違っています。

サーフィンのイメージは”夏”というのが世間的には通っていますが、

実は季節は関係無いのです。

通年できるように、季節ごとに適したウェットスーツが存在します。

春は薄め、冬は厚めのウェットスーツという感じで、

季節に適したものを着ていれば実は寒く無いのです!

なので、サーフィンに季節は関係ありません!

しかし、始める前から初期費用(ウェットスーツなど)を

あまり掛けたく無いですよね。

そんな時は、やはり暖かい時期がおすすめです!

初めてサーフィンをするなら、やはり夏が一番!

サーフィンに季節は関係無いと説明しましたが、やはり一番最初に始めるならば、

夏が圧倒的におすすめです!

夏であれば、皆さんが持っているであろう水着(海パン)があれば大丈夫です!

暖かい時期のサーフィンは爽快で最高ですよ!

しかし、暖かい時期にも気をつけなければいけないことがあります。

それは、

・日焼け対策

・くらげ対策

の2つです。

日焼け対策について

日焼けが気持ち良いと言っているのは、最初の1時間だけです。

2時間も海にいると、普通の海水浴よりも焼けてしまい、火傷状態になってしまいます。

それは、紫外線が海から照り返すため、通常よりも浴びる紫外線量が多くなるためです。

日焼け対策のためにも、必ず日焼け止めは塗りましょう。

肌に優しいオススメの日焼け止めは、下記の商品です。

くらげ対策について

くらげ対策は非常に重要です。

サーファーは常に海にいるのでわかるのですが、暖かい海にはくらげが発生します。

くらげに刺される(当たる)と、ミミズ腫れのようになってしまい、非常に痛いです(笑)

足のように皮膚が厚い部分であればそこまで影響がないのですが、腕の皮膚は薄いため

当たると激痛が走ります。

これを防ぐためには、いくら暑くてもラッシュガードを着ることをオススメします!

ラッシュガードはくらげ対策だけでなく、日焼けからも守ってくれるので、

サーファーには必須のアイテムです!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

メンズ 長袖 ラッシュガード Hurley ハーレー ONE AND ONLY LS RASHGUARD MZRLSIC18 FF2 D26
価格:4212円(税込、送料別) (2019/5/22時点)

楽天で購入

 

サーフィンを本気で始めるなら、春か秋に決定!

初めてサーフィンを始めるならば、夏がオススメとお伝えしました!

しかし、お試しサーフィンではなく、

「サーファーに俺はなる!」

と決意した人であれば、春か秋に始めることをオススメします。

それは、ウェットスーツを着る必要がある時期だからです。

ウェットスーツを着るということは、、、

・ウェットスーツを購入する必要がある

・ウェットスーツ着用でのサーフィンに慣れる

が伴ってきます。

ウェットスーツはそこまで安いものではないので、

買うからには”サーフィンを続ける”という強制力が少なからず発生します。

この強制力が持続にはちょうど良いのです(笑)

また、サーフィンは夏以外はウェウットスーツを着ている状態なので、

ウェットスーツの状態が当たり前という感覚に慣れるべきです。

ウェットスーツは性質上、水分を多く含むため、通常より動作に支障をきたします。

夏は軽装でサーフィンができますが、ウェットスーツというサーフィンの”正装”に

慣れてこそ、サーファーと言えますね!

まとめ

・サーフィンを始める時期は、夏がオススメ!

・日焼け・くらげ対策はしっかりと!

・サーファーになる決意があれば、春か秋に始めよう!

皆さん、サーフィンは非常に奥深く、楽しいスポーツです。

ぜひ、サーファーになって海で会いましょう!

ABOUT ME
タケル
こんにちは、タケルです。 サーフィン 、スケートボード、ファッション等 様々な情報を発信しております。