サーフィン

サーフボード用ワックス・FU WAXを徹底レビュー!!

皆さん、サーフボードには何のワックスを使っていますか??

ワックスは様々なブランドがあり、どれが一番良いのか迷ってしまいますよね。

そんな時に出会ったのがFU WAXでした。

今回は、FU WAXの使用感をレビューします!

 

FU WAXはとにかくグリップ力が高い!

FU WAXはとにかくグリップ力が高いです。

スケートボードだと、グリップテープのグリップ力は高い・低いでそれぞれメリット・デメリットがありますが、

サーフィンをする上で、グリップ力が高いことにデメリットはありません。

CT入りしているプロサーファーもFU WAX愛好家が多いことで有名です。

自分のサポートされていないワックスブランドを使用せず、FU WAXをこっそり使用しているプロサーファーもいるぐらいです(笑)

巷では薄く塗っても効果があると言われていますが、正直に言うと、使用量はその他ワックスと同じです。

ただ、足からサーフボードが離れない感覚は、一度味わうと戻れなくなります。

せっかくテイクオフをしたのに、ワックスが滑り波に乗れなかったという経験はありませんか?

そんな状況も、FU WAXを使えばおさらばです!

水中での耐久時間が長い!

グリップ力の他に忘れていけないのが、耐久時間です。

基本的にサーフィンを2〜3時間していると、ワックスの効力が無くなり滑ることがありますよね。

そんな悩みも、FU WAXを使えばおさらばです!

永久的に効力が持つとは言わないですが、長時間のサーフィンでもワックスが効いていなく滑ると言うことが無くなりました。

これはサーファーにとってはメリットでしかないですね。

 

能力が高すぎて…

メリットしか紹介しませんでしたが、デメリットもあります。

それは価格の高さです。

一般的なワックスが300円程度に対して、FU WAXは3倍の900円します。

この高さをどう捉えるかは、サーファーそれぞれですが、ライディング中の命であるグリップ力を高めることができるならば、

少々高くても良いのかなと個人的には感じました。

まとめ

個人的にはメリットしか感じられないのが、FU WAXです。

・グリップ力が高い

・耐久時間が長い

・他のワックスと比べて高価

海に行く時間は限られています。

限られた時間の中で、最大限のパフォーマンスを発揮するためにはワックスが重要です!

下記のリンクから購入できます。

 

ABOUT ME
タケル
こんにちは、タケルです。 サーフィン 、スケートボード、ファッション等 様々な情報を発信しております。