サーフィン

サーフィンするには何が必要?必要なものは3点だけ!

サーフィン始めたいけど、必要なものが分からない、、、

そんなあなたに、これを用意しとけば良い!というものを紹介します。

 

1.サーフボード

これが無いと始まりませんね!

某YouTubeでテーブルやら畳やらでサーフィンをしている人がいました。

これはプロサーファーがやっていたことなのでお勧めはしません。笑

まずはサーフボードを買いましょう! 高いイメージありますよね??

 

意外と安いんですよ!

 

初めてサーフィンをするのに、5万円だの10万円だのサーフボードは必要ありません。

まずは中古のサーフボードを探しましょう。

お勧めは、ハードオフです。

ハードオフ店内の奥の奥の方まで入ったことありますか? 大概、隅っこにサーフボードが置いてあります。笑

相場は5000円〜20000円くらいなので、値段よりも自分に合ったサイズを探しましょう!

ショートボードを始めたい人は、出来るだけ厚みのあるサーフボードにしましょう。

最初は浮力がものを言います。

インターネットでも中古サーフボードが多数売っていますが、なんだかんだ送料が10000円ほど掛かり、結果高くなってしまう場合が多いです。

新品が良い方は、下記のような乗りやすいボードがオススメです!

 

2.リーシュ

何ですかこれ? となるかもしれません。

サーフボードと身体を繋ぐための紐です。

サーフボード下部に紐を取り付け、身体の足首にバンドを巻いて使います。

リーシュを命綱という表現をよく見かけるのですが、少し異なると考えています。

あくまでもリーシュには頼らないサーフィンを心がけるべきだと考えていますし、命綱を頼っていたときに仮にリーシュが切れた時に危ないです。

サーフボードを離さないためのもの=他人にサーフボードで怪我をさせないためのもの として付けて頂いた方が良いと思います。

サーフィンをする上でのマナーですね!

これはサーフショップや、ムラサキスポーツで売っているので即買いしてください。

 

3.水着 or ウェットスーツ

夏であれば水着だけでサーフィンが出来ますね。

夏であっても、日焼けと怪我防止のために、ラッシュガードの着用をお勧めします!

 

ただ問題は、夏以外のシーズンですよね、、

夏以外の海は寒いです! あまり夏以外に海に入ったことがある人は少ないと思いますが、、

正直、サーフボードを買うよりもウェットスーツを買う方がハードルが高いと思います。

実はこれもハードオフで売っています。

相場は10000円〜30000円くらいです。

普通の洋服と同様に試着が出来ますので、自分に合ったサイズを見つけてください。

ちなみに、、ウェットスーツって小さい作りなので非常に着づらいのですが、あるアイテムを使うと簡単に着れます!

それは、ビニール袋です!

足をウェットスーツに通す前に、足にコンビニとかのビニール袋を被せ(履いて)、通してみてください。

スッと入るのでオススメです。

 

4.まとめ

道具を揃えるのが億劫になりそうですが、ハードオフなどの中古ショップを上手く活用すれば安く揃えることできますよ!

是非、参考にしてみてください。

ABOUT ME
タケル
こんにちは、タケルです。 サーフィン 、スケートボード、ファッション等 様々な情報を発信しております。