ファッション

メンズのファッションは何が重要?答えはサイズ感です。

みなさん、ファッションは楽しんでいますか?

ファッションって難しいですよね。

正解が無いので、何が自分に合っているか不安になるときがあります。

そんな時でも、”サイズ感”を意識すれば大丈夫!!

メンズファッションにおいてサイズ感が重要な理由

メンズファッションにおいて、サイズ感が一番重要です。

なぜなら、女性と違い、スタイルを強調するファッションを

求められていないからです。

街中で、ピチピチだったり、ダボダボだったりするファッションを

見かけませんか?

勿論、その人のスタイルに合っていれば良いのですが、大半はサイズ感が

合っていません。

サイズ感が合っていないと、男性で見られるポイント1位の清潔感も

説得力がなくなってしまいます。

しかし、サイズ感といっても、何が自分に合っているサイズ感なのか

分かりづらいですよね?

今回は、自分に合ったサイズ感の選び方を紹介します。

サイズ感の決め方

サイズ感で重要なものは、”極端にならないこと”です。

サイズ感を表すものとして、下記を見てください。

1 ピチピチなサイズ感 (細すぎ)
2 細めなサイズ感(スマート)
3 一般的なサイズ感(ユニクロ的)
4 ゆったりとしたサイズ感(スケーター)
5 ダボダボなサイズ感(B系)

いわゆる、1と5が極端な例です。

極端なサイズ感をしてしまうと、本人よりも服装に目がいってしまいます。

ファッションはあくまでも、本人を表現するためのツールにすぎません。

本人以上に、ファッションが主役になってしまってはいけません。

良いサイズ感は、2・3・4です。

どれが自分に合っているかを確認するためには、自分の体型を確認しましょう。

体型が細い人は、勿論2が似合います。

逆に、太い人は4が似合います。

この様に、自分の体型と相談し、理想のサイズ感を見つけることができます。

また、サイズ感で重要なのは、ボトムスとトップスのサイズ感を合わせることです。

トップスを着る時、極端に着丈が長い人がいます。

あれは似合う人はいません(笑)

トップスの着丈は、ボトムの股下より下にならない様に着こなすのが基本です。

これらを意識するだけでも、サイズ感が上下で統一され、お洒落に見えます。

まとめ

・メンズファッションはサイズ感が重要

・極端に細い・太いファッションは避けよう

・トップスとボトムスのサイズ感を合わせることがコツ

上記に気をつけて、周りと差がつけられる様なファッションを着こなすと、

かっこいいですよ!是非、参考にしてみて下さい。

ABOUT ME
タケル
こんにちは、タケルです。 サーフィン 、スケートボード、ファッション等 様々な情報を発信しております。